日記

亀山トンネル!(^^)!

奥山線(おくやません)とは大正3年から昭和39年まで浜松市で走っていた鉄道です(*^▽^*)今でも、当時を思い起こさせる痕跡が残されていて、その中でもおススメなのが「亀山トンネル」なんです(*^^)v







奥山線は、現在の遠州病院辺りから奥山までつながっていたそうです(*^-^*)小さな電車で、豊橋の路面電車ほどの大きさだったようで、「亀山トンネル」狭くて小さいトンネルになっていて、どの程度小さかったかが想像できます(^^)/







昔はSLの時代もあって、トンネルの入り口や中には当時の昔はSLや車両の写真が飾られています(*^-^*)トンネルはレンガ造りでいい雰囲気です(*^^)v





整体腰痛ぎっくり腰骨盤矯正

電車マニアならいちど行ったことがあると思いますが、鉄道に興味がない方々でも昔の浜松市を知ることのできる良い所だと思いませんか(^_-)-☆トンネル入り口の横にクルマを3台ほど駐車できるスペースがあったのでクルマでいかれても大丈夫ではないかと思います。皆さん興味がわいたらいちど天気のいい日にでも来て下さい(#^^#)





カイロプラクティック椎間板ヘルニア坐骨神経痛背中の痛み

亀山トンネルの現在(静岡県浜松市中区) Kameyama tunnel in Hamamatsu


亀山トンネルの現在(浜松城すぐ北側) Kameyama tunnel in Hamamatsu

  


Posted by テースト  at 13:16Comments(0)